the sankhwa presents Bon Fire
日程 2018.8.11 土・祝 山の日 会場 SOCORE FACTORY OPEN 18:00 START 19:00 ADV ¥2,800 DOOR ¥3,300 (+1Drink)

出演者

the sankhwa

the sankhwa -サンカ-
金子 健太(Vocal,Acoustic Guitar) 玉田 和平(Drums,Electric Guitar) 山田 哲也(Electric Guitar,vibraphone)
2016年結成。 知らない村の、知らない山への礼賛。雨を織り込んだ風に踊り、息吹のしじまを歌う。 2017年11月19日 自主企画「Bon Fire」にて1st single「Torch/goodnight」をリリース。

http://thesankhwa.com/

MUSIC FROM THE MARS

藤井友信:Vocal Guitar 吉村祐司:Drums 坂井キヨオシ:Piano, Chorus
ケイタイモ:Electric Bass, Chorus 中村浩:Soprano Sax 奥田敏朗: French Horn, Chorus
97年結成。AOUPR(アダルトオリエンテッド歌ものパンクロックの造語)のトップランナー。 あらゆるジャンルの本質と熱量を捉えて昇華させたサウンドを3Dで体現。 一度聴いたら忘れられない歌メロと日本語詞。それを支える構築美溢れる緻密で大胆なアレンジ。機知に富んだインタープレイの応酬。音的好奇心をくすぐる独創的スタイルは更に進化し、近年その強度を増している。 04年「music from the mars」(MONA-003) 05年「summery」(MONA-011) 07年「Living in the ZOO」(TRACK-005)を発表。 2016年発表された「After Midnight」(NHCR-1146)は過去最高傑作としてミュージシャン、リスナーの間で話題沸騰。 2017年活動20周年を経て2018年春に新曲2曲を7インチシングル「WHO CARES?」をリリース。 近年はsuchmos、Yasei Collective、CRCK/LCKSなど新世代ロック・ジャズミュージシャンからフェイバリットバンドとして名前を挙げられる知る人ぞ知る老舗料理店のような存在。 東京アンダーグランドの実力派異能集団である。

http://musicfromthemars.com/

TAMTAM

東京を中心に活動するフィール・グッドなバンド。
メンバーは高橋アフィ(Dr.)、クロ(Vo/Tp/Syn.)、ともみん.(Key.)、ユースケ(Gt.)。
1stアルバムリリース後、FUJI ROCK FESTIVAL'12 ROOKIE A GO-GOに出演。場内投票で1位を獲得。2014年スピードスターレコーズよりメジャーデビューしアルバムを2作、2016年Pヴァイン・レコードよりフルアルバム「NEWPOESY」をリリース。 2017年6月にはカセットテープ&配信限定で「EASYTRAVELERS mixtape」をリリース(現在カセットテープは完売、配信のみで取得可能)。Motion Blue Yokohamaでのワンマンライブや、楽曲がbandcamp weeklyにて選出されるなど、国内外問わずリスナーの幅を広げている。最新作は2018年6月6日発売のフルアルバム「Modernluv」。

https://tamtam-band.tumblr.com/

食事

北摂スパイス研究所

スパイスカレーを作り始めて十数年、出会いは四ツ橋の名店。家でもどうにかあのカレーが食べれないものかと作り始めたのがきっかけです。 思考錯誤していくうちに自分なりのスパイス感を見つけていき、箕面にある「北摂スパイス研究所」でカレーを作らせていただくことになりました。 お店で作らせてもらい一年半。 まだまだスパイスの道は険しく遠いものですが、何より食材とスパイスのバランスや旨味と向き合うのが楽しい日々です。 これからも精進してまいりますのでどうぞよろしくおねがいします。

会場

お問合せ